神戸開港150年記念事業『KOBE TEA FESTIVAL supported by Sir Thomas Lipton』神戸で開催①!メイン会場神戸ハーバーランド編 2017年1月27日(金)~29日(日)


紅茶の消費額が全国でもっとも多い「紅茶のまち」神戸で、『神戸開港150年記念事業 KOBE TEA FESTIVAL~suppoted by Sir Thomas Lipton』が2017年1月27日(金)~29日(日)メイン会場の神戸ハーバーランドumie MOSAIC 海側 高浜岸壁、神戸市内各所で開催される。

◇「TEA MARKET」
全国各地のティーショップや紅茶に合うパン・スイーツショップが集結。
チケット(税込1,000円 TEASTING含む)を購入すると、自由に5店の紅茶を選んで試飲できる他、メインブースでは5種類の茶葉の色・香り・味わいの違いを利き分ける「TEASTING」も体験できる。(出店ショップは変更になる場合あり)

海が見える絶好スポット!



~ティーショップ~
「AHMAD TEA」「H.Rヒギンス」「ティーマーケット ジークレフ」「紅茶専門店シルバーポット」「チャイブレイク」「紅茶専門店TEAPOND」ほか。

~パン・スイーツショップ~
「patisserie AKITO」「イスズベーカリー」「サ・マーシュ」「ブーランジェリーレコルト」

「TEASTING STAND」by Sir Thomas Lipton(ユニリーバ・ジャパン)
サー・トーマス・リプトンが新しく提案する茶葉の味・香りを利き分ける紅茶体験ができる。茶葉はアッサム、ダージリン、セイロン、ヌワラエリヤ、ディンブラの5種類。

なんて贅沢な茶葉の数々



メイン会場だけでは終わらない『神戸ティーフェスティバル』
神戸市内各所でも気軽に紅茶を楽しめるプログラムも見逃せない!
②神戸市内各所編はこちら

開催日時 2017年 01月27日(金) ~ 2017年 01月29日(日)
10:00~18:00
参加費・入場料 入場無料
チケット購入の場合は有料
HP http://www.kobeport150.jp/teafestival2017/
会場 神戸ハーバーランドumie MOSAIC海側 高浜岸壁
アクセス ◆電車の場合
JR「神戸駅」徒歩約5分
神戸市営地下鉄海岸線「ハーバーランド駅」徒歩約10分
神戸高速線「高速神戸駅」約10分
◆車の場合
阪神高速「京橋出口I.C」下車
阪神高速「柳原出口I.C」下車
お問合せ 神戸ティーフェスティバル運営実行委員会広報事務局 
03-6825-7903
主催 神戸ティーフェスティバル運営実行委員会
(三宮中央通りまちづくり協議会、神戸・三宮センター街、グリーンバード神戸TEAM)
共催 神戸開港150年記念事業実行委員会
協賛 サー・トーマス・リプトン
協力 神戸市経済観光局、神戸市みなと総局
関連地図

この記事を書いた人:

ななとも
神戸で生まれ育ち、現在も神戸在住。震災を経験後、さらに神戸の温かさを再認識。実際に体験した美味しいスイーツやグルメ情報、神戸のおすすめスポットなど、人との繋がりから生まれる何かをココからお届けできればと思っています。どうぞお付き合いくださいませ。
http://citylife-new.com/play/event/48721.html