東京と大阪、離れた地域で関係を築いた作品創り。演劇ユニット”世莉さんといっしょ” 前編


2017年6月13日、インディペンデントシアター 1ST 企画『火曜日のゲキジョウ』にて期間限定の演劇ユニット“世莉さんといっしょ”の公演が行われる。

演出家の黒澤世莉さん



劇団・時間堂 (2016年解散) を主宰されていた演出家・黒澤世莉さんは、劇団本公演はじめ演劇関係の企画で様々な地域を訪れていた。 2013年の大阪での企画に参加した酒井周太さんや畑見亜紀さんらが演劇ユニット“ tocotocoしょうとくりぃむ”を結成。自主公演を行う傍ら、時間堂主催の大阪ワークショップに協力していたが、徐々に主催する立場になり、今回の“世莉さんといっしょ”に繋がった。

ワークショップの様子



台本を書く鎌谷潤吉さんもワークショップ参加者。2016年秋のオーディションで5名の俳優が選出され、2017年1月より稽古開始。
東京在住の黒澤さんは鎌谷さんとの共同演出という立場で、俳優ワークショップと公開稽古のために月に1度関西を訪れる。

後編はこちら

関連記事はこちら

世莉さんといっしょ 公式HP
●ワークショップ、公開稽古 日程 ※各日締切有
・5月28日(日)大阪 詳細・申込み
・6月10日(土)11日(日)京都 詳細・申込み
●公演情報
・6月13日(火)『あまりの絆のなさに』※2団体30分ずつの公演 詳細・申込み


この記事を書いた人:

yukari
惹かれたものに1歩踏み込むきっかけに。 そんな記事を書きたいです。趣味は散歩。 過去の記事一覧は名前をクリック。URL→http://citylife-new.com/author/posbowtr44
http://citylife-new.com/play/event/52672.html