初心者でもOK!毛糸で遊ぶワークショップ!『ニットなアイツ』@2017年6月10日(土)「KIITOマルシェ2017」


手芸などモノづくりは手軽に出来るとやってみたくなるもの。
ニットの表情がちょっと気になるワークショップを神戸で見つけた。

2017年6月10日(土)にデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で開催された「KIITOマルシェ2017」。ワークショップでは、毛糸で編んだ「アクリルたわし」に目や口を編みこむという内容だ。

「編み物をもっと自由に楽しんでもらいたい!という気持ちから始めました。」と話してくれたのは、FENCE design 代表 片野坂さん。学生時代に一緒に服飾を学んでいたニッターのガーナさんと『ニットなアイツ』を立ち上げた。

参加費はワンコイン!
まずは、ベースとあるニット選びだ。微笑みを浮かべているようで面白い。

目と口に使用する毛糸を選んでスタート。

わかりやすく教えてくれるニッター ガーナ先生!



口のパーツに使用するピンクの毛糸は、少し細めのタイプ。4本結びをして編み針で隙間のないように縫っていく。

縫い終わると裏側で結び、次は目のパーツへ。
使用するグレーの毛糸は2本結び。口のパーツと同じように縫えば完成。

時間にすれば10分もかからないほど簡単!この手軽さなら小さな子どもはもちろん、初心者でも大丈夫だ。

「自分が着たいニットや洋服が無かったから作り始めました。」と話すニッターのガーナ先生。ニットの奥にはクシャクシャな笑顔。無邪気で愛らしさが溢れてくる。

グラフィックデザイナーの片野坂さん(左側)とニッター ガーナ先生(右側)



次回は阪急うめだ本店にて8月開催予定だが、詳しくはFENCE design facebookをチェック。これからも自由にモノづくりを楽しむ『ニットなアイツ』に注目したい。

FENCE design
<フェンスデザイン>
HP:http://fencedesign.jp/

この記事を書いた人:

ななとも
神戸で生まれ育ち、現在も神戸在住。震災を経験後、さらに神戸の温かさを再認識。実際に体験した美味しいスイーツやグルメ情報、神戸のおすすめスポットなど、人との繋がりから生まれる何かをココからお届けできればと思っています。どうぞお付き合いくださいませ。
http://citylife-new.com/play/event/54227.html