RYAN GANDER ライアン・ガンダ- ~この翼は飛ぶためのものではない @国立国際美術館


現在、大阪・中之島にある「国立国際美術館」において
RYAN GANDER -These wings aren't for flying
ライアン・ガンダ- ~この翼は飛ぶためのものではない ・・・が
好評開催中です。

ライアン・ガンダーは1976年イギリスに生まれ、母国とオランダで美術を
学んで、2000年代に入り世界各地で個展を開催するように。

ライアン・ガンダーの芸術観は、作品だけでなく、作品にまつわる思考をも
重視するところに特徴が!!!

これは、作り手(ライアン・ガンダー自身)だけでなく、鑑賞者(彼の作品を
見る側)の想像力を活性化委して、新たな思考回路を生み出して、ものごとの
認識を拡張・・・美術全般についての考え、見ることについての洞察・・・
いろんなことに繋がりがあると考えておられるようです。

お見逃しなく!!!



会場内には、新作・重要作品あわせておよそ60点が鑑賞できます。
あわせて、ガンダーの企画による所蔵作品展も開催されています。

また7月1日(土)は閉会する1日前になりますが、ギャラリー・トークが開催されます。
※19時(夜7時)から国立国際美術館・地下3階展示室において。
参加費は無料ですが、要観覧券です。

会期は7月2日まで!!!



この企画展、すでに鑑賞された方は、「そうそう!」と思われるでしょうが、
仕掛けが楽しいんですよ!思わず"おぉ~っ!!!!!"と言ってしまうような。。。
また、美術館では、珍しく(最近、徐々に増えているようですが・・・)撮影OKの
企画展なので、まわりの方に配慮してお楽しみ下さいね。

開催日時 2017年 04月29日(土) ~ 2017年 07月02日(日)
10:00~17:00
金曜・土曜は20:00まで
※いずれも入場は閉館時間の30分前まで
参加費・入場料 観覧料:一般900円 大学生500円
高校生以下、18歳未満の方は無料
(証明できるものを御提示ねがいます)
HP http://www.nmao.go.jp/
会場 国立国際美術館 大阪市北区中之島4丁目2-55
アクセス 地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」3番出口より西へ徒歩約10分
JR「大阪駅」阪急・阪神「梅田駅」から南西へ徒歩約20分
大阪市バス「大阪駅前」より53号、75号系統乗車、「田蓑橋」下車、南西へ徒歩約3分
※専用駐車場はありません。ご来館は電車、バスなどをご利用ください。
お問合せ 06-6447-4680(代)
関連地図

この記事を書いた人:

KON
宝塚で生まれ育ち、現在は箕面市在住。 この2市でしか生活をしていませんが、北摂・京阪神地区を 駆けまわっていますので、ひとつでも多くの情報をUPして いきます。 イベント&スポーツ情報にグルメの事なら、おまかせあれ!!!
http://citylife-new.com/play/event/54718.html