年齢不問!ノルディックウォーキングで四季を楽しんでみませんか?【前編】


2本のポールを使って、効果的にウォーキングをするスポーツ「ノルディックウォーキング」。
万博記念公園で開催されていた講習会に参加し、その魅力を体感してきた。

杖に似て非なるもの

杖に似て非なるもの


参加したのは、北摂地域を中心に同スポーツの普及活動をしている「ノル歩倶楽部」の講習会。
参加者は、初参加の方を数名含んだ50代から80代(!)の方々10名。

まずは準備体操、そして上級者と初級者に分かれて歩き方の講習へ。
腕が主役のこのスポーツ。
しっかりと前後に腕を振ることがポイント。
腕は握手をする時の高さまで挙げる

腕は握手をする時の高さまで挙げる


ポールを持たずに歩いてみるとうまくいくが、ポールを持ってみるとなんだかぎこちない動きに…。
ベテランの方は、余計な力が入らずキレイなフォーム!
「慣れてくるとポールを持っていることを意識しなくなる」と参加者の方。
なかなか奥が深いスポーツだ。
DSC01900

ポールを地面に突くことで、前に大きく進み歩幅も大きくなる


およそ1時間程の講習を終え、いよいよウォーキングコースへ!
後編ではその様子をお伝えする。

〈年齢不問!ノルディックウォーキングで四季を楽しんでみませんか?【後編】はこちらから〉


この記事を書いた人:

hana
岩手県盛岡市出身、吹田市在住の一児のママ、北摂ビギナー。 「子どもを遊ばせにどこに行けば良いのだろう」「子どもを連れていけるお店はどこだろう」そんな自分自身の経験をもとに、子育て世代に有意義な情報を中心に提供できたらと思っています。 LOVE:美味しいもの、動物、北欧インテリア、雑貨
http://citylife-new.com/play/event/5920.html