1/21(日)オーバルホールにて「がん検診セミナー」開催!


現在、日本では2人に1人ががんにかかり、3人に1人が亡くなると言われているが、大阪府のがん検診の受診率は全国でも最低レベルとなっている。

そこで、がん検診の重要性を伝えるため、平成30年1月21日(日)にオーバルホールにてがん検診セミナーを開催する。

元読売テレビアナウンサーの清水健さんや、大阪国際がんセンターのドクターによる講演が行われるそうだ。

参加には事前の申し込みが必要。申し込みはこちらから
 ⇒ https://www.shinsei.pref.osaka.lg.jp/ers/input.do?tetudukiId=2017110033

【内容】
①講演会
・大阪国際がんセンター がん対策センター 疫学統計部長 中山富雄氏
・大阪国際がんセンター がん対策センター 疫学統計部 主任研究員 伊藤ゆり氏
・一般社団法人 清水健基金 代表理事 清水健氏
        (元読売テレビアナウンサー「112日間のママ」の著者)
②表彰式
「受けよう!がん検診!キャッチフレーズ募集」で応募のあった作品の中から大賞と特別賞を表彰。プレゼンターとして清水健氏が登場!

開催日時 2018年 01月21日(日)
13時~16時半(12時開場)
定員 450名(定員になり次第受付終了)
参加費・入場料 無料
会場 オーバルホール(大阪市北区) ≫会場Webサイト
アクセス JR「大阪駅」(桜橋口)から徒歩8分
JR環状線「福島駅」から徒歩5分
阪神「梅田駅」から徒歩8分
地下鉄「西梅田駅」から徒歩8分
お問合せ 大阪府健康医療部 保健医療室 健康づくり課
保健予防・歯科・栄養グループ
TEL:06-6944-6694
関連地図

この記事を書いた人:

シティライフ編集部
北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』の編集部です。 市民記者の皆様と一緒に、地域密着の情報をお届けします。

HP: http://citylife-new.com/


http://citylife-new.com/play/event/60326.html