ラジオドラマの演技を体験!FM宝塚演劇ワークショップ受講者募集中!


FM宝塚にて、2018年3月9日に、実際のラジオドラマのシナリオを使用した演劇ワークショップが開催される。
創作を通じて市民との繋がりを深めるために発足されたという「宝塚リバーサイドシアター」は、10年間で300本以上のラジオドラマを作成。現在活躍する俳優を招いた演劇ワークショップも定期的に行った。
年齢・国籍・経験は一切問わず、役者や声優志望の人、ラジオドラマに興味のある人、そうではない人でも、誰でも参加をする事ができる。様々な立場の人に、演じる楽しみを体感してもらいたい、という思いからだ。

ワークショップ参加者の中からは、受講だけでなく実際にラジオドラマ出演までされた方も多数。今回も受講者の中から、4月から放送する新作のラジオドラマ出演者を募るとのことだ。
講師は宝塚出身の俳優で、リバーサイドシアターのラジオドラマ脚本の執筆を務めてこられた日下諭さん。「未経験の方、宝塚市民以外の方も参加できます。是非たくさんの方に応募して頂きたい。」と話してくれた。

開催日時 2018年 03月09日(金)
14:30~18:00
会場 FM宝塚近郊(参加者にのみ案内)
お問合せ FM宝塚:0797-76-5432
参加費:資料代含み、1,800円(見学のみ500円)
応募方法:Eメールにて(事前申込制) ※3月2日(金)締切
詳細は公式HPへ http://835.jp/blog/riverside/42231/

この記事を書いた人:

yukari
惹かれたものに1歩踏み込むきっかけに。 そんな記事を書きたいです。趣味は散歩。 過去の記事一覧は名前をクリック。URL→http://citylife-new.com/author/posbowtr44
http://citylife-new.com/play/event/61550.html