お弁当をもってのんびり 桜の名所「夙川公園」で桜を楽しんできました


春うらら、過ごしやすい季節になりましたね。
桜の名所として名高い夙川公園へ、お花見に行ってきました。

夙川河川敷の桜は、「さくらの名所100選」にも選ばれていて、阪神間でも有数のお花見スポットです。


夙川の両岸に植えられた桜が満開となって水面に映ると、その美しさはまさにフォトジェニック。これからの時期がまさに見ごろ!
また、夙川河川敷には、桜だけでなく松も植えられていて、その組み合わせもとても綺麗です。


今の時期は子どもたちが春休み。多くの親子連れで賑わっていました。


夙川河川敷は遊歩道が整備されているので、河口から苦楽園口あたりまでの約3㎞を歩くことができます。季節を問わずウォーキング等をしている人も多く、ぶらりと散策しながら桜を眺められるおすすめの場所です。


4月8日(日)には「第52回 西宮さくら祭」が開催予定です。
詳しくはコチラ

夙川公園
<シュクガワコウエン>
アクセス 阪急「夙川」駅、「苦楽園口」駅すぐ
関連地図

この記事を書いた人:

なな
結婚を期に西宮市に転居してきた1児の母です。初めての関西でしたが、地理にもかなり慣れてきて、もっともっと行きたいところがたくさん!これからも色々なスポットに足を運び、情報を発信していけたらと思っています。 子供と出かけることが多いので、子供と一緒に楽しめるおでかけスポットや、ほっと一息つけるスポットなどについて書いていきたいと思います。
http://citylife-new.com/play/event/62762.html