神戸へようこそ! スペインの至宝アンドレス イニエスタ ヴィッセル神戸入団歓迎イベント




サッカースペイン代表、FCバルセロナの「象徴」ともいわれた世界屈指の司令塔 MFアンドレス イニエスタのJリーグ ヴィッセル神戸入団が決まった。推定年俸は推定32億5000万円、3年契約の完全移籍だ。4大会連続W杯出場、バルサではヨーロッパチャンピオンズリーグを4度制すなど通算32冠、メッシ、スアレスを操る華麗なパスワークは「世界最高の魔法使い」の異名も。このトップ オブ トップの移籍は驚きと共に世界中に伝えられ、日本のヴィッセル神戸に注目が集まっている。

5月26日ノエビアスタジアムでアンドレス イニエスタ ウェルカムイベントが行われた。

開場前から長蛇の列!



スタンドがヴィッセルカラーに



神戸にようこそ





バルサの本拠地カンプノウのサポーター8万人が歌う、アンドレス イニエスタ LALALA~がノエビアスタジアムに響く日が来るなんて! ヴィッセルのユニフォームを着たイニエスタが目の前にいるなんて! スーパースターの登場にスタンドを埋めた8000人を超えるヴィッセルファン・サポーターは総立ちに。隣席の男性は「やばい やばい」と連呼しながら涙目。前後左右からも「まじや。本物や」というザワザワが止まない。私も全身に鳥肌が!手が震えてうまくカメラのシャッターが押せない!こ、これはたいへんなことになった・・・

イニエスタノエスタに降臨



神リフティング







イ二エスタは「早くチームに合流してプレーしたい。ヴィッセルで優勝して願わくばアジアを制覇したい」と話した。常に穏やかな語り口。子どもたちに自ら近寄り気さくに握手を求めた。楽天三木谷会長にも「育成年代にコーチしたい」とアカデミーに所属するサッカー少年たちに自らの高度なスキルを伝えたいと申し出たという。ピッチではいうまでもなく、次世代の育成にも多大な影響を与えるイニエスタ加入の恩恵は計り知れない。

楽天三木谷会長とイニエスタ



子どもたちに囲まれるイニエスタ




イニエスタはこのイベント後に帰国、スペイン代表に合流し、W杯ロシア大会に臨む。イニエスタのJリーグ登録は7月20以降となり、早ければ7月22日湘南戦(ノエビアスタジアム 18:00~)でのデビューとなる。イニエスタのトリッキーなパスに抜け出したポドルスキがゴールを決めて・・・そんな夢のようなシーンが間もなく現実となる。




この記事を書いた人:

HITOMI
火の国熊本出身で、神戸に暮らして約20年。通信制の作文教室「言葉の森」の講師をしています。ヴィッセル神戸の熱烈サポーター!ホームは全試合スタジアム観戦。アウェーにも参戦します。スポーツ観戦と雑貨店巡りが大好き。神戸の魅力をたくさん発信していきたいと思います。よろしくお願いします。
http://citylife-new.com/play/event/64283.html