イニエスタ ついにJリーグデビュー! ノエスタに降臨!





クリムゾンレッドのユニフォームに身を包んだ背番号8 アンドレス イニエスタがノエビアスタジアムのピッチに立った。


チームメイトと楽しそうにアップするイニエスタ


足元にピタッとトラップしてみせる





つい数日前までワールドカップの大舞台に立ち、世界の注目を集めたスペインの至宝。バルセロナ一筋、数々のタイトルを獲得してきた世界の司令塔が、ヴィッセル神戸のメンバーとして目の前に! 今季最多、2万6146人を集めたスタジアムが沸騰したような大歓声と、あのイニエスタと共に戦うという夢のような状況にドキドキが止まらない。


交代の準備中から場内はザワザワ。まぶしいくらいカメラのフラッシュが


渡邊千真に代わりイニエスタがピッチへ





7月22日、湘南ベルマーレ戦はJ1リーグ前半戦ラストゲーム。現在の6位の神戸は後半戦に上位を猛追すべく負けられない一戦だが、試合は完全に湘南のペースだった。0-2とリードされた後半14分、イニエスタがピッチに投入された。ファーストタッチはボールを受けると巧みに反転し、前へ運んだ。それだけで「おおっ」というどよめきが。その後もイニエスタがボールを持つたびにカメラのフラッシュと歓声が止まない。柔らかなボールタッチ。華麗なドリブルやDFの裏へ通す正確なスルーパス。CKから直接ゴールを狙うダイレクトボレー。「魔法使い」と言われるゆえんを随所に魅せた。

足にボールが吸い付くようなドリブル。エレガント!


オフザボールの動きもさすがイニエスタ



印象的だったのは、湘南に試合を決定づける3点目を決められたときだ。うなだれる神戸の選手たちにジェスチャーで「早く始めるぞ」とばかりにゲキを飛ばし、ボールを自らセンターサークルへセットした。プレーだけでなく、精神的にも強くあれと示して見せたイニエスタの姿は頼もしい限りだ。

ピッチは30度を超える暑さ。給水タイムにはイニエスタも





18日に来日し、20日の練習参加からわずか3日。今後、周囲との連携は高まってくるに違いない。ケガで離脱中のポドルスキ復帰がかなえば・・・想像するだけでワクワクする。サポーター歴15年。これまで夢のまた夢だったリーグ制覇、ACL出場。もしかして、もしかするかも!!この日ほど期待が膨らんだ日はない。ぜひ、ノエスタで世界トップのプレーを観てほしい。そしてトモニ ヴィッセル神戸を応援しよう!



ノエビアスタジアム
<のえびあすたじあむ>
神戸市兵庫区御崎町1-2-1
アクセス 神戸市営地下鉄海岸線「御崎公園」駅より徒歩5分
関連地図

この記事を書いた人:

HITOMI
火の国熊本出身で、神戸に暮らして約20年。通信制の作文教室「言葉の森」の講師をしています。ヴィッセル神戸の熱烈サポーター!ホームは全試合スタジアム観戦。アウェーにも参戦します。スポーツ観戦と雑貨店巡りが大好き。神戸の魅力をたくさん発信していきたいと思います。よろしくお願いします。
http://citylife-new.com/play/event/65856.html