B1復帰へ! 西宮ストークス 2018-19シーズン新体制発表会





9月2日、西宮市の阪急西宮ガーデンズで男子プロバスケットボールBリーグ、B2西宮ストークスが2018-19シーズンの新体制発表会を行った。


今シーズンを戦う12人の選手とコーチングスタッフが登壇すると、集まったファン、ブースター550人から大きな拍手と声援が。今季から指揮を執るミオドラグ ライコビッチHCが「経験があって質の高い選手と若くエネルギーのある選手がひとつになってB1を目指したい」と抱負を語り、昨年に続き主将を務める谷選手は「B1に上がるという強い覚悟で臨みたい。選手の背中を押してください」とB1再昇格への強い思いを口にした。


新指揮官 ミオドラグ ライコビッチHC



谷主将の挨拶





今季のスローガンは「全力宣言」。選手、コーチ、スタッフ、そしてファン ブースターも一丸となって全力で戦い、来春には歓喜の瞬間が訪れるようにとの願いがこめられた。


今シーズンのスローガン発表



サイン会も行われた



ファン ブースターと共に





西宮ストークスの新シーズン開幕戦は9月29日茨城ロボッツ戦(水戸市開催)、ホーム初戦は10月13日西宮市立中央体育館で熊本ヴォルターズと戦う。試合日程、チケットなどは下記、西宮ストークスのHPをチェック!



西宮ストークス
<にしのみやすとーくす>
HP:http://www.storks.jp
関連地図

この記事を書いた人:

HITOMI
火の国熊本出身で、神戸に暮らして約20年。通信制の作文教室「言葉の森」の講師をしています。ヴィッセル神戸の熱烈サポーター!ホームは全試合スタジアム観戦。アウェーにも参戦します。スポーツ観戦と雑貨店巡りが大好き。神戸の魅力をたくさん発信していきたいと思います。よろしくお願いします。
http://citylife-new.com/play/event/66701.html