10月29日(月)まで「昔なつかしい着物や裂織から洋服・バック展」池田市 井口堂 ギャラリー花笑み 


またまた1枚のハガキで週末の予定が決まってしまった。10月29日(月)まで池田市井口堂にあるギャラリー花笑みにて石川栄子氏の作品展がおこなわれる。昔なつかしい着物のリメークがたくさんある中、この方の作品は色の配置、大胆さと縫製の正確さに人気がある。つまり色鮮やかでかつ丈夫で長持ちするものばかりなのだ。


目が離せないのは裂織(古くなった布を細かく裂いて麻糸などと共に織り上げた衣料)による洋服やバック。この裂織の手法は基礎を習っただけで後は独学というから驚き。直観による色使いは何ものにもとらわれない斬新さがあり、意外な色の組み合わせがあり、注目されること間違いなし。
石川氏がデザインし、縫製は専門の職人が行っている。生地の素材を考慮し、柔らかいものは軽めのジャケットに、固めのものはコートに使われる。着心地の良さにも人気に拍車をかける。
年を重ねると自分のファッションは後まわしになりがち。この機会に自分だけのファッションに目覚めてみるのはいかが。

開催日時 2018年 10月24日(水) ~ 2018年 10月29日(月)
11:00~17:00まで(最終日は16:00まで)
参加費・入場料 無料
HP HP:http://hanaemi2014.blog.fc2.com/
会場 池田市井口堂1ー3-8 ≫会場Webサイト
アクセス 阪急電鉄石橋駅東出口北西へ徒歩12分
車でお越しの際は176号線「洋服の青山」の角を
北へ二つ目の信号を右へ
お問合せ 072-761-0788

この記事を書いた人:

ニッキ
北摂に住んで10年 マラソンをはじめて6年目。 去年は淀川マラソン一昨年は大阪マラソン完走! 万博公園や箕面の滝まで走り体力自慢のアラフィフです!
http://citylife-new.com/play/event/67877.html