EXPOCITYの観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL」は車椅子でも大丈夫!


吹田市の千里万博記念公園内にある複合施設「EXPOCITY(エキスポシティ)」に日本一の高さ123メートルを誇る観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホースオオサカホイール)」が完成した。

DSCN4647チケット売り場は「ポケモンEXPOジム」の右側。

【料 金】
障がい者割引チケット500円(税込)/1名
(※付添人1名まで同額 ※当日通常チケットと同一の扱い)

2R1A9712チケット売り場から乗り場(2階)へと向かうルートはゆるやかなスロープ。屋根付き。

ゴンドラへの乗降面にスロープ常設。
乗降時に観覧車が一時停止して安全に誘導していただける。
2R1A9729 2R1A9734 2R1A9739
ゴンドラは72基(定員6名)。うち2基はVIP仕様(定員4名)。

※車椅子の幅は下記のサイズ以下であれば乗車可能。
・通常ゴンドラ:750mm以下
・VIPゴンドラ:670mm以下

2R1A9742

筆者は約600mm



幅広い内部。
車椅子が入ってもゆとりがある。

2R1A9763床面は透明ガラスのシースルー構造。
※乗車時に発券チケットを提示する際、足元に敷くマットを要望可。

ゴンドラ内は冷暖房完備。(強弱の調節可)

免震構造を備えており安全性も十分。
2R1A9838 2R1A9791一周は約18分間。

高さ70mの「太陽の塔」を見下ろす!
2R1A9757
市立吹田サッカースタジアム!

市立吹田サッカースタジアム!



雨がみどりの多い北摂の風景を際立たせて気持ちが和む。

雨がみどりの多い北摂の風景を際立たせて気持ちが和む。



晴天時には360度、大阪中の景色が展望できるという。
夜景も目にしてみたい。

普段は見ることのできない高所からの眺めを通して驚きと感動はもちろん、自分の存在にも気付かせてくれる実り多い俯瞰体験。

「EXPOCITY」の新しいランドマーク「REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホースオオサカホイール)」はバリアフリーが整い安心して空中周遊を満喫できる最新の観覧車!

DSCN4642

(晴天時に撮影)



 

「REDHORSE OSAKA WHEEL」
<レッドホースオオサカホイール>
大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
TEL:06-6170-3246(受付時間 10:00~18:00)
HP:http://osaka-wheel.com/
営業時間 10:00~23:00(チケット購入最終時間は22:40)
定休日 EXPOCITYの休業日に準じる
アクセス 大阪モノレール「万博記念公園駅」徒歩約2分
※バスでお越しの方:【JR京都線 茨木駅】JR茨木停留所からエキスポシティ行きに乗車(約20分)し、「エキスポシティ前」停留所にて下車。

※お車でお越しの方:名神高速道路・近畿自動車道の吹田IC、中国自動車道の中国吹田ICよりお越しください。
駐車場 有(EXPOCITY駐車場利用)
関連地図

この記事を書いた人:

AKIRA
フリーライター/ボイスライター/映画感想家/ガンバ大阪サポーター/車椅子ユーザーですが元気です!千里で市民グループ活動中。主な出没地は千里NT界隈、吹田スタジアム、箕面とエキスポの映画館!阪急電車、太陽の塔、北摂の穏やかな人情が好き! ★記事リストは↑の『AKIRA』をクリック!

HP: http://gambav8.citylife-new.com/


http://citylife-new.com/play/outing/41466.html