NIFRELにふれる VOL.5


読者モデルの美貴です。ママ友の尚子ちゃんと、暑さが和らぐ夕方に子ども達を連れてニフレルへ。夏のニフレルでは生きものの「あそび」を紹介しています。ヒトの視点で見ると遊んでいるような行動や生態を持つ生きものをじっくり観察してきました!

生きものがあそぶ姿に、子どもも大人も夢中
特にあそぶ姿が可愛かったのは、ミニカバのモトモト。ごはんを食べてお腹がいっぱいになるとプールで泳ぐみたいです。でもその姿は泳ぐというより「水中さんぽ」。その姿を見ているとふいに目の前にきてみんな大はしゃぎ!夢中で覗き込んでいた子ども達と一緒に遊びたかったのかな。

ニフレル アクア
次は、とってもラブラブなコツメカワウソのハチとミミのカップル。ハチは「宝さがし」が得意みたい。おもちゃのパイプや石の下に隠された大事な「お宝」を探して見つけてはミミにプレゼントする優しい姿にキュン!でもミミったら、もらってすぐにポイっと投げちゃうこともあるんだって。この他にもワオキツネザルや魚達があそぶ姿を、間近でたくさん見ることができ、とても面白かったです。

ニフレル4
16時から限定販売のお得なセットをお見逃しなく!
小腹が空いたので、2Fのピクニックカフェ「イート イート イート」へ。できたてのスナックプレートとドリンクが2種選べる「ハッピーアワーセット」(2 200円/8月末まで)をチョイス!夏のニフレルは涼しい夕方から楽しむのもオススメですよ。

ニフレル3

NIFREL
<ニフレル>
吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
TEL:0570-022060
営業時間 10時~20時

この記事を書いた人:

北摂WEST版
大阪府 吹田市、豊中市、箕面市、池田市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifewest/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2016/12/47734.html