NIFRELにふれる VOL.6


 夏の「ニフレルでは9月25日(日)まで、ヒトの視点で見ると〝遊〞んでいるような行動や生態を持つ生きものを紹介しています。見どころがいっぱいなので先月号に続き、観察してきました。

魚もお疲れ?
泡で癒しの時間

私のお気に入りは「わざにふれる」の、空気の泡が大好きなナポレオンフィッシュとカスリハタ。泡をカラダにあてている姿はまるで「ジャグジー」でくつろいでいるみたいで気持ちよさそう。魚達もヒトと一緒でリラックスするのが好きなのかな。この二匹は、常にグッドポジションを狙っているそうで、場所取り合戦をすることもあるとか。魚同士のやりとりが観れて面白かったです。

にふれる2

 次に観たヨツメウオは、「シュノーケリング」が得意。水中メガネで水面ギリギリを泳いだ時に見える景色と同じように、なんと水上と水中の両方が見られる変わった魚です。(すごい!)小さい頃にプールや海で、同じように水中メガネを使って見て遊んだ思い出が甦ってきました。

にふれる1

「♯ニフレルブルーにふれる」
インスタグラムでシェアしよう

ニフレルでは、インスタグラムの写真投稿キャンペーン「SNAP YOUR NIFREL!」が、9月25日(日)まで開催中です。ベストスナップには、スペシャルプレゼントがもらえるとあり、私もいざ挑戦!館内で様々な〝ニフレルブルー〞をじっくり観て回ると、魚、生きもの、水槽の中…いろんな視点で〝ブルー〞を発見でき、感性がみなぎりました。みなさんも楽しみながら写真を撮って、投稿してみてください。

ニフレル3

NIFREL
<ニフレル>
吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
TEL:0570-022060
営業時間 10時~20時
※最終入館19時
関連地図

この記事を書いた人:

北摂WEST版
大阪府 吹田市、豊中市、箕面市、池田市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifewest/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2016/12/47739.html