脳科学者 澤口俊之先生とプログラムを共同開発 脳科学で療育を行うデイサービスをスタート ~SomaHouseキッズスクール~


 健診でわが子の発達に課題があるとわかった時、親としてどんな対応をすればいいのだろうか。しつけと脳科学の幼児教育を5年にわたって行ってきたSomaHouseキッズスクールの相馬礼子代表は、延べ100人以上の子どもたちと接して来た中で、子どもたちの成長過程に於いて起こり得る発達障害を少しでも改善できればと、同スクールのアドバイザーであり、脳科学者の澤口俊之先生の監修のもと、療育の一環として、ワーキングメモリートレーニングを実施した。 
 すると、これまでに何人ものお子さんに発達障害の改善が認められたという。この経験と実績を基に、より多くの子どもたちの発達障害の改善に寄与するために、脳科学児童デイサービスを2月よりスタートさせることになったという。1月には説明会が開催されるので、お子さんの発達に悩みのある方は一度参加してみては。

開催日時 2017年 01月11日(水) ~ 2017年 01月13日(金)
各日程とも10時~11時、13時~14時、15時~16時
定員 各回:定員5名
参加費・入場料 無料
会場 神戸市灘区永手町5-4-7プティグラン1階 ≫会場Webサイト
お問合せ SomaHouse事務局( 平日:10時~17時)まで。 
Mail : sh_mail@somahouse.jp
TEL/FAX : 078-392-6730
SomaHouse 脳科学児童デイサービス説明会
※児童福祉法に基づく児童発達支支援事業として運営

この記事を書いた人:

阪神版
兵庫県 西宮市、芦屋市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifehanshin/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2016/12/47874.html