古来の自然を伝える 一国一社の八幡宮


摂津八幡、摂津国石清水八幡宮(せっつのくにいわしみずはちまんぐう)とも言われ「一国一社」の称号を持つ、国府八幡宮の一つ。創紀は諸説あるが、平安時代後期、平清盛が福原遷都の時、京都石清水八幡宮を勧請して成瀬という旧地名を八幡(やはた)に改めたのが起源とも言われている。祭神は八幡大神、天照大神、春日大神の三柱。古くから「八幡の厄神さん」と呼ばれ、厄除けの信仰でも知られる。1月18日19日は厄除大祭とよばれる厄除け祈願の祭りが毎年行われている。

六甲八幡神社
<ロッコウヤハタジンジャ>
神戸市灘区八幡町3-6-5
TEL:078-851-7602
HP:http://www.rokko.or.jp
営業時間 参拝は自由
駐車場 P有り
関連地図

この記事を書いた人:

阪神版
兵庫県 西宮市、芦屋市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifehanshin/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2016/12/47894.html