マスターが奏でるクラシカルな空間


JR高槻駅前で36年。扉を開けるとベストにネクタイ姿が似合う優、しく紳士なマスターが出迎えてくれる。店名の由来は、音楽の道
を目指していたこととクラシック好きから。BGMはもちろんクラシック。
マスターが淹れるコーヒーは、トレンドに合わせて微妙に変化するそうで、今はまったりとした濃い味わい。モカとマンデリンは独特の香りが活きるよう、2年以上寝かせた豆を、小さな焙煎機で浅焙りしたものを淹れるというこだわり。他にも、リキュールを加えたアイリッシュコーヒーなどの変わり種も。シャンパンのようにふわりと広がる心地よい香りに、ついつい心も奪われる。
開業から変わらぬ様子の店内には、自作のアート作品も飾られており、多彩な趣味を持つマスターの遊び心が伺える。マスターが奏でるコーヒーの味を求めて、今日もたくさんの客が訪れる

秀辺留豆
<シューベルト>
高槻市上田辺町1-17
TEL:072-683-2039
営業時間 10時~20時
定休日 水曜定休
関連地図

この記事を書いた人:

北摂EAST版
大阪府 高槻市、茨木市、摂津市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifeeast/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2017/01/48500.html