岡本をみどりでいっぱいにする会 (岡緑会)


 造園設計士で自然農法による都市緑化に取り組むウチダケイスケさんを中心に、店主仲間や地域の有志が「岡本を地元の人が愛着を持てる街にしたい」と活動をスタート。現在は「お金をかけなくても手間暇をかければ豊かな自然ができることを知ってもらえれば」と、本山第一小学校の敷地で落ち葉などから堆肥を作って、ルッコラやラディッシュといった野菜やブルーベリーなどの果物を育てて収穫し、みんなで味わっている。「いろんな立場の人間が垣根なく知り合えて、楽しみながら自然と触れ合うことで土や食べ物について発見や知識を得られるのがいいですね」と、岡本商店街で雑貨屋「バケーションクラブ」を営む高岩さんも忙しい中活動を続けている。今後は同様な活動を他の地域にも広げることが目標とのこと。誰でも参加OKなので、気軽にどうぞ。

岡本をみどりでいっぱいにする会
HP:https://www.facebook.com/groups/446471818708790/

この記事を書いた人:

阪神版
兵庫県 西宮市、芦屋市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifehanshin/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2017/02/49959.html