NIFRELにふれる Vol.18「生きものとアートにふれる展」 開催


秋の訪れとともに、ニフレルではイベントが盛りだくさん!今回は注目のイベント情報をご紹介します。

今年も開催「生きものとアートにふれる展」
昨年好評だったアーティストとのコラボによる特別展が、9月14日(木)〜2018年3月4日(日)に開催されます。今回参加するのは国内外3組のアーティスト!ニフレルで暮らす生きものたちと、そこからインスピレーションを受けたアーティストたちによる作品との、個性豊かなコラボレーションでニフレルの空間を彩ります。まさに「芸術の秋」にピッタリです!

 RGBアーティスト carnovsky
RGBの3色で描かれた作品を「いろにふれる」ゾーンの壁面に展示。照明の色の変化で浮き上がる絵が変化します。

 

 アーティスト 小松宏誠+三好賢聖
水中に泡の浮力で踊るように動く人工植物「プワンツ」を「すがたにふれる」ゾーンの水槽内に入れ、生きものとの共生水槽を表現します。

 

生きものの絵本の読み聞かせ
保育士・幼稚園教諭を目指す、梅花女子大学学生による絵本の読み聞かせイベントが、9月27日(水)・28日(木)に実施されます。2F
のカフェ「EATEATEAT」内のキッズスペースで、ニフレルのスタッフとともに厳選した生きものの絵本を使った読み聞かせを楽しめます。自由参加なので、ぜひお子さんと気軽に楽しんでください。

アート空間で特別体験「ワンダーナイトヨガ」
日本最大級のヨガ情報サイト「ヨガジェネレーション」のインストラクター・MIWAさんを講師に迎え、宇宙から星を眺めるようなアート空間「WONDERMOMENTS」で、10月21日(土)に「ワンダーナイトヨガ」が実施されます。光のシャワーが降り注ぐ神秘的なアート空間でのヨガは、ニフレルならではの特別体験です。

NIFREL
<ニフレル>
吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
営業時間 営/10時~20時
※季節により変更あり ※最終入館19時
定休日 年中無休
関連地図

この記事を書いた人:

シティライフ編集部
北摂・阪神の地域情報紙『シティライフ』の編集部です。 市民記者の皆様と一緒に、地域密着の情報をお届けします。

HP: http://citylife-new.com/


http://citylife-new.com/publicities/2017/10/58248.html