ルミナリエ 来場者増加目指す 募金で継続開催を


 神戸の冬を彩る神戸ルミナリエが12月8日~17日に開催される。23回目となる今年のテーマは「未来への眼差し」。神戸開港150年、兵庫県政150年の節目にふさわしい記念作品も登場する。ルミナリエの来場者数は2004年の538万人から年々減少しており昨年は325万人。2年連続で330万人を割り込んでいる。事業収支も昨年は200万円の赤字で累積額は2,600万円となった。今後の継続開催のためグッズ、宝くじなどの販売と併せて、来場者に「一人100円」の募金を呼びかけている。


この記事を書いた人:

阪神版
兵庫県 西宮市、芦屋市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifehanshin/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2017/11/59529.html