家財の片付けサービスを拡充し 高齢者の暮らしを支援


 一般財団法人神戸すまいまちづくり公社が制度運営する「神戸すまいのあんしん入居制度」が2月より拡充し、利用しやすくなった。同制度は、ひとり暮らしの高齢者などが安心して住み続け、住み替えが必要となった場合にも円滑に住み替えられるようサポートする居住支援サービス。「家財の片付け」や「安否確認」「連帯保証」など5種類のサービスを提供している。このうち「家財の片付け」について、終活ブームや空き家となった実家の処分などで依頼が増加しているため、サービスを提供する民間事業者を1社から3社に増やし対応する。

問い合わせ先 078-222-0186


この記事を書いた人:

阪神版
兵庫県 西宮市、芦屋市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifehanshin/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2018/02/61672.html