「文具と紙と暮らし市」


“文具と紙”をメインに、毎日の暮らしに繋がるモノの販売やワークショップ、また作家による実演販売などを通じて、それぞれの魅力と面白さをお客様と出展者が一緒に楽しむ空間。日々の暮らしに彩りを与えてくれる“モノ”と、それを創っている“ヒト”との出会いの嬉しさと楽しさを、『文具と紙と暮らし市』を通して感じよう。

●3/30(金)11時~18時
●3/31(土)10時~18時
●4/1(日)10時~16時(15時半受付終了) 


この記事を書いた人:

阪神版
兵庫県 西宮市、芦屋市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifehanshin/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2018/03/62429.html