聴竹居 藤井厚二の木造モダニズム建築


2018年は藤井厚二の生誕130年、没後80年、そして聴竹居建設90年目に当たる。節目の年に、自邸「聴竹居」を中心に「其の国を代表する建築は住宅建築である」と言う名言を残した藤井厚二の「日本の住宅」への想いを紹介する。

開催日時 2018年 05月12日(土) ~ 2018年 07月16日(月)
9時半~16時半(入館は16時まで)
月曜休館
参加費・入場料 一般500円/大高生300円/中学生以下無料/65歳以上の方200円
会場 竹中大工道具館
アクセス 神戸市中央区熊内町
7-5-1
お問合せ 078-242-0216

この記事を書いた人:

阪神版
兵庫県 西宮市、芦屋市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifehanshin/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2018/04/63426.html