職人の技を写真集でPR 「かっこいい」憧れの職業に


 神戸市では、市内で活躍する技能職者の仕事を若い世代にP Rするため、写真集「神技(かみわざ)」を制作した。写真集に登場するのは、家具職、洋服仕立職、洋菓子製造工など、29職種30人。制作には、市内の35職種38団体が加盟する神戸市技能職団体連合会が協力した。
 市ではこれまでにも冊子を作成したが、教材的な要素が強いものとなっていた。そのため今回は、クリエイティブディレクター監修のもと、神戸らしいおしゃれな雰囲気やインパクトを重視。職業らしさを表現する一瞬を写真に収め、息づかいが伝わることに注力した。職人の仕事にかける思いや職業を表すひと言が添えられている。担当者は、「若い人が技能職に興味を持ち、後進の育成にも役立てたい」と期待する。
 写真集は、市内の学校や県内のハローワークなどに1,000部配付。今後はインスタグラムでの発信も予定している。
Instagram@kobe_kamiwaza


この記事を書いた人:

阪神版
兵庫県 西宮市、芦屋市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifehanshin/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2018/04/63467.html