やまもと歯 科 クリニックの 魅 力にせまる vol.3


茨木市西駅前町にある 「やまもと歯科クリニ ック」 は、 茨木 ・ 高槻で多くの患者さんに支持されている医療法人ス マイルプランが運営する歯科クリニ ック。 最先端技術の提供や空間やデザインへのこだわり、 丁寧な応対など上質な歯科クリニ ックとして、 地域密着運営をしている。 今回は、 同院の院内ラボ(技工室)につ いて利便性や精度の高さを 読者モデルがレポートします!


院内ラボがあることのメリ ッ ト
前回の体験レポートでセラミ ッ ク治療に つ いてのお話しを聞いた読者モデル の理紗さん。 先進のコンピ ュ ーターシステムで 一 人ひとりの固有の歯の形を分析し、 自動的に復元が可能なCAD/CAM技術「セ レ ッ ク」 を体感。 その場で設計 ・ 加工してくれると いうス ピード感に魅了されながら、 もう 一 つ気にな っ たのは 「でも実際には誰が、 どこで、 どのように補綴物を造って いるの?」 と いうこと。
そこで、 今回は補綴物の製作を行っている技工室に突撃してみました!同院では、 院内に専用の技工室があり、 熟練の技を持っ た技工士が常駐して います。 「多くの歯科医院では、 診療で必要になっ た補綴物等は歯科技工所と呼ばれる専門会社に外注することが多 いんです」と話してくれたのは技工士の國頭先生。 外注と違 い、 院内ラボでの形成が可能な歯科医院は、 診療結果を技工士にすぐ伝え、 コンセンサスをとりながらの治療ができるので 「早く、 正確で、 高品質」 な形成が可能だと い います。
歯科医師によるカウンセリング ・ 設計等の技術はもちろん必要不可欠ですが、 歯の微妙な形や色などを適合させるには歯科技工士の技術力、 十分な連携がもっとも大切だと いうことです。 同院で実施して いる、 補綴物が割れてしまった場合の保障(5年間が目安) や高精度設備による再現性の高さも注目すべき点。 院内ラボによる様々なメ リ ッ トに魅了された様子の理紗さんでした。

医療法人 スマイルプラン やまもと歯科クリニック
<やまもとしかクリニック>
茨木市西駅前町5-21 津田ビル1F
TEL:072-625-8222
HP:http://www.smileplan-ibaraki.com
営業時間 平日9時半~13時/15時~20時
土日9時~16時
定休日 水曜・祝日休診
関連地図

この記事を書いた人:

北摂EAST版
大阪府 高槻市、茨木市、摂津市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifeeast/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2018/05/63699.html