「チャペック兄弟と子どもの世界」展


チェコの作家カレル・チャペック(1890-1938)と兄のヨゼフ・チャペック(1887-1945)。日本でほとんど紹介される機会のなかったヨゼフの油彩やパステル画、ドローイング、カレルによる「ダーシェンカ」の写真やデッサンなど、チャペック兄弟が子どもたちに注いだ温かい視点で生み出した作品を展示する。

開催日時 2018年 07月01日(日) ~ 2018年 09月09日(日)
月曜休館(7/16は開館、17は休館)
10時~17時(入館は16時半まで)
参加費・入場料 一般800円/高大生600円/中学生以下無料
会場 芦屋市立美術博物館
アクセス 芦屋市伊勢町12-25
お問合せ TEL0797-38-5432

この記事を書いた人:

阪神版
兵庫県 西宮市、芦屋市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifehanshin/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2018/06/65076.html