絵で見るものがたり


 絵には画題と呼ばれるテーマがあり、人物や風景、あるいは文様の組み合わせで構成された画面には、伝説や歴史物語、古典文学が託されたものが多くある。本展では絵の画題に着目し、どのような物語がどう表現されているのかを紹介する。

開催日時 2018年 07月24日(火) ~ 2018年 08月27日(月)
10時~17時(入館は16時半)
火曜休館(8/14は開館・8/20~22は休館)
参加費・入場料 一般400円/中小生200円
会場 白鹿記念酒造博物館
アクセス 西宮市鞍掛町8-21
お問合せ TEL0798-33-0008
関連地図

この記事を書いた人:

阪神版
兵庫県 西宮市、芦屋市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifehanshin/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2018/07/65830.html