「七田式教育」で育む子どもの心と 脳の可能性


 60年の歴史があり、世界でも19の国と地域で親しまれている「七田式教育」。子どもの才能を引き出し、「心の教育」にも力を入れている七田式教室のレッスンを見学し、親子のふれあいの大切さなどを芦屋・西宮北口教室代表の細川先生にお聞きしました。

【成長の「黄金期」に右脳と左脳の両方をバランスよく育む】
 3組の1歳児とお母さんがレッスンを受けている「幼児コース」の教室をのぞいてみると、先生がハイスピードでカードをめくり、子どもたちがそのカードを集中して見ている様子に驚かされる。七田式教育では、このような絵や文字が書かれたフラッシュカードを使い、親子で楽しみながら高い記憶力や語彙力などを身につけていく。ほかにもおもちゃやCD、プリントなど多くのオリジナル教材を使い、人が本来持つひらめきや創造力をつかさどる「右脳」と、理論的な思考や表現をつかさどる「左脳」をバランスよく育てる「全脳教育」を行うのが特長だ。

【たっぷり愛情をかけた「心の教育」を大切に】
 さらに注目したいのが、子どもの「脳力」を最大限に引き出しつつ、自己肯定感が高く、夢や志を持った子どもに育てるために、「心の教育」を大切にしていることだ。まずは親子の愛情を第一とし、レッスンでも、お母さんが子どもをギュッと抱きしめたり、「大好き」と言ったりする場面が見られる。さらに、ママたちには家庭での食学や運動、読み聞かせの大切さや実践方法なども教えてくれる。
 様々な情報があふれる今、わが子とどのように関わっていけばいいのか…と悩むママも多いだろう。細川先生は「大切なのは、ママが明るく笑っていること。ママが変わると子どもも変わります。子どものことをしっかり見て、子どもの声を聞いてください。それから、『わが家のルール』をつくり、それだけは守るような厳しさも大切に」とアドバイスする。母親にとっても学びが多い同教室。就学前教育に関心がある人は、親子で一度教室を訪れてみては。

特典
「シティライフを見た」と
無料体験レッスンを予約した方に、「エド・インター」の木のつみきをプレゼント!

(2018年11月末まで、要予約)

七田式教室 芦屋教室
芦屋市松ノ内町1-20
アルパ芦屋2号棟101
TEL:0797-31-9000
HP:https://www.shichida.co.jp/
営業時間 受/10時~18時
定休日 日曜定休
アクセス JR芦屋駅より徒歩2分
関連地図

この記事を書いた人:

阪神版
兵庫県 西宮市、芦屋市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifehanshin/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2018/09/67420.html