インプラント治療を安全に受けるための予備知識 ~種類とオペ環境と手術実績がポイント~


インプラントは第二の永久歯とも言われ、顎の骨に埋入した人工歯根に歯冠をつくり回復します。入れ歯と違い、咀嚼力や噛み心地も違和
感がありません。しかし、トラブルも多く手術を受けるには、医院の選び方が重要です。インプラントは種類も多く、実績ではストローマンとブローネマルクは安全で高い評価を得ています。又、無菌状態のオペ室やCTが必要です。手術は高度なテクニックと精密な上部構造が必須で、実績と経験のある医師と技工士の連携が大切です。経年的に、違和感、グラつく、痛い、腫れなどの不調がでますので、医師のリカバリーテクニックが重要です。

朝倉歯科医院
<あさくら>
茨木市南春日丘1-1-19
TEL:072-625-2001
関連地図

この記事を書いた人:

北摂WEST版
大阪府 吹田市、豊中市、箕面市、池田市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifewest/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2018/10/67766.html