12/1(土)家族信託セミナー 「認知症になる前に準備する 財産管理と相続対策」


 親の介護費用、親の年金や預金が不足すれば、実家を売却して介護施設入居の資金にあてよう、と考えている人も多いはず。しかし親が認知症で判断能力がなくなると実家を売却できないことを知らない人も多い。そんな場合に備えて親が元気なうちにやっておきたいのが「家族信託」。生前の財産管理だけでなく家族信託なら相続対策も安心。講師の国本先生は女性ならではの丁寧な対応が好評で相続・遺言に特化した司法書士。当日都合が悪い場合は、もちろん別日に事務所での個別相談もOKなので、まずは気軽に相談・問合せを。

特典
「シティライフを見た」で
● 家族信託相談料(約1時間)10,800円 → 5,400円

*セミナー参加の方は
● マンガでわかる家族信託ガイドブックをプレゼント

(2018年12月末まで・要予約)

相続・遺言のコンサルタント 国本司法書士事務所
神戸市東灘区田中町1-9-10
アズミー南ビル301
TEL:078-412-2244
HP:https://kunimoto-office.com
営業時間 受/平日9時~18時
司法書士 国本美津子
兵庫登録番号 第1303号
関連地図

この記事を書いた人:

阪神版
兵庫県 西宮市、芦屋市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifehanshin/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2018/10/68177.html