タイムラプスで良好な胚を選んで ERAで着床ウィンドウを見極める最新治療


当クリニックでは、妊娠の可能性を高めるために様々な検査を行っています。その中でも体外受精に進んでも、なかなか妊娠できないという方には、ERA(子宮内膜着床能検査)をお薦めしています。子宮内膜へ胚がうまく着床しない場合は複数の原因が考えられますが、特に重要なのは子宮内膜の着床能です。ERAは、今まで調べることのできなかった子宮の状態を遺伝子レベルでできるので、その人の着床ウィンドウ(子宮内膜に着床能がある期間)がわかります。またERA検査を受けられた方の30%近くが着床ウィンドウの時期がずれていたという結果も分かってきています。これにより、その人の着床ウィンドウに合わせた胚移植が可能になり、当クリニックでも、反復不成功例におけるERA検査後の妊娠率は40%近くになっています。さらに当クリニックでは、胚自動解析システムとタイムラプスで、より良好な胚を見極めることができるので、このERAと組み合わせることで、さらに着床率(妊娠率)を高めていくことが可能になると考えています。このように最新の治療も整えていますが、当クリニックの基本方針はステップアップ治療です。①自然排卵によるタイミング療法、②内服剤や注射剤を用いたタ
イミング療法、③自然排卵及び排卵誘発剤を用いた人工授精、④体外受精胚移植法(顕微授精を含む)と、できるだけ自然妊娠に近い治療
法から開始して、一定の成果が認められない場合には、治療内容を順次レベルアップしていきます。また男性不妊外来も設置し、男性不妊
の治療においても多くの実績があります。ご夫婦の症状に応じて、いちばん良い選択をオーダーメイドのように選んでいただけるので、ぜひご相談ください。

うめだファティリティー クリニック
<うめだファティリティー クリニック>
大阪市北区豊崎3-17-6


TEL:06-6371-0363
HP:http://umeda-fc.org
営業時間 診療時間/9時~12時、13時~15時半、
     17時半~19時半
(※火曜午後14時~、木曜午後13時半~)
定休日 休診日 : 日曜、祝日、土曜の夜診
アクセス 地下鉄中津駅下車 3番出口より南へ徒歩約2分
阪急梅田駅茶屋町口下車 徒歩約5分
関連地図

この記事を書いた人:

北摂WEST版
大阪府 吹田市、豊中市、箕面市、池田市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifewest/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2018/11/68561.html