職人か芸術家か『世界で一番ゴッホを描いた男』


 出稼ぎでやって来た趙小勇は独学で油絵を学び、20年もの間ゴッホの複製画を描き続けている。本物の絵画からゴッホの心に触れて何か気づきを得たい、という思いからゴッホ美術館へ行くという夢ができた。思い悩んだ趙小勇はある決断をする。

開催日時 2019年 02月02日(土) ~ 2019年 02月15日(金)
※上映時間は劇場までお問い合わせください
参加費・入場料 上映料:一般1,700円/学生1,000円/シニア1,100円
会場 元町映画館
アクセス 神戸市中央区元町通4-1-12
お問合せ TEL078-366-2636

この記事を書いた人:

阪神版
兵庫県 西宮市、芦屋市を中心に地域情報をお届けしています。

HP: http://platnavi.net/ebook/citylifenew/citylifehanshin/book.html


http://citylife-new.com/publicities/2019/01/70319.html