地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

”伝統的歯科治療 ×AI” で 高レベルの医療サービスを

2019.11.08

歯が黄色い原因は歯の外側に着色している、歯そのものが加齢に伴い変色している、など理由が個々で異なっています。コーヒー・紅茶・ワインをよく飲まれる場合、表面に茶渋などがついていることが多いです。まずそれをキレイにしてから厳選した薬剤で歯の象牙質という部分へアプローチすることで、歯そのものを白くしていきます。歯茎マッサージ・リップパックだけでなく、当院では歯科医院だからこそできるフェイシャルエステもご用意しています。左右非対称、たるみ・歪み……表情筋の仕組みを細かく把握している歯科医師からこそできる、マシンでピンポイントにアプローチをし効果に直結する施術です。また当院はフルデジタル化・AIを搭載した装置を積極的に導入したことによるコストカットを実現し、リーズナブルな矯正をご提案しております。マウスピース矯正”インビザライン“では、3D光学スキャナー『iTero』を使し全ての検査をほぼ1 日で終了、費用・期間を明確に事前に提示することを可能に。年を重ねても自分の歯に自信が持てるよう、歯の状態の診断は無料なのでご気軽にご相談いただければと思います。

HANA Intelligence 歯科・矯正歯科 はな

住所
大阪市中央区伏見町4-2-14 WAKITA 藤村御堂筋ビルB1F
電話番号
06-6210-4816
HP
営業時間
火曜~土曜 9時~~17時
アクセス
淀屋橋駅13番出口より徒歩1分 本町駅2番出口より徒歩5分

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。