地域情報紙「City Life」が発信する地域密着のニュースサイト

箕面市 妊娠中の方や配偶者へのワクチン優先接種を実施

2021.09.08

箕面市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、妊娠中の方の重症化リスクを抑えるため、妊娠中の方とパートナー・同居の家族に対し、優先的にワクチン接種を実施することを決定した。大阪青山大学の協力のもと、同大学の職域接種の対象に加える形で実施される。

【対象者】
・市内在住で妊娠中の方
・妊娠中のかたのパートナー
・妊娠中のかたと同居のご家族
※出産のために箕面市に里帰りされている方も対象

【接種会場】
大阪青山大学 箕面キャンパス

【接種時期(予定)】
1回目接種:令和3年9月8日(水)~18日(土)のうち、水~土
2回目接種:令和3年10月6日(水)~16日(土)のうち、水~土
※使用するワクチンはモデルナ社製ワクチン

【予約方法】
(1)本市に妊娠届を提出済みの方
・市の新型コロナワクチン予防接種コールセンターから個別に優先接種を案内
・接種を希望される方は、市の新型コロナワクチン予防接種コールセンター予約専用ダイヤル(072-727-6861)で受付

(2)里帰り出産をされている方
市の新型コロナワクチン予防接種コールセンター予約専用ダイヤル(072-727-6861)で受付。

【問合せ先】
健康福祉部 地域保健室
TEL:072-727-9507

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。