地域情報紙「City Life」が発信する地域密着のニュースサイト

箕面の観光名所を訪れた記念となる1枚 「箕面の手ぬぐい」を市内各所で販売開始

2022.09.15

令和2年の「ゆるキャラ(R)グランプリ2020 THE FINAL」で全国第4位となった箕面市のPRキャラクター「滝ノ道ゆずる」と箕面市公式ブログナビゲーター「モミジーヌ」、そして、箕面大滝をはじめとする観光名所をあしらった「箕面の手ぬぐい」を、令和4年9月15日(木曜日)から市内各所で販売開始。

「箕面の手ぬぐい」は平成22年に発売を開始して以来、滝ノ道ゆずるとモミジーヌをデザインの主役として、毎年異なるテーマで制作されている。第13作目となる今回は、滝ノ道ゆずるの“どアップ”の顔が印象的な一枚に。手ぬぐいにあしらった滝道から箕面大滝までの観光ルートには、瀧安寺鳳凰閣の鳳凰など、観光名所にちなんだ様々なコスチュームを身にまとったモミジーヌがたくさん登場している。

また、滝道から箕面大滝までの道中に目にする観光名所もあしらわれているため、手ぬぐいを見返したときに、滝道の風景や道中の楽しい気持ちが思い出されるような観光の記念品となっているようだ。

カラーバリエーションは、黄色とうぐいす色の2色で、性別や年齢問わず幅広く親しみを持ってもらえる仕様に。また、黄色の手ぬぐいは、災害時に安否を知らせる「黄色いハンカチ作戦」にも利用できる。

箕面営業室の担当者は「箕面のPRキャラクター「滝ノ道ゆずる」を大きくあしらい、可愛らしさと迫力のある手ぬぐいに仕上げました。箕面を訪れた記念に、お土産やお部屋の飾りとして、楽しんでいただければうれしいです。マスクやスタイにリメイクして使っていただいても、かわいいと思います。」と話す。

■箕面の手ぬぐい 商品詳細
・色:黄色、うぐいす色の2色展開
・サイズ:縦90センチメートル、横35センチメートル
・制作枚数:各色500枚
・販売価格:700円(税込み)

■販売場所
・箕面市役所(箕面営業室、止々呂美支所)、箕面市立郷土資料館
・市内コンビニエンスストア4か所
・箕面交通・観光案内所
・第一総合運動場市民体育館(スカイアリーナ)、第二総合運動場

※上記のほか、箕面市セールスプロモーション実行委員会が参加するイベントで販売予定。

■お問い合わせ先
 箕面市役所 地域創造部 箕面営業室
 電話:072-724-6905

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。