地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

原因不明の不調から アトピーや不妊症なども改善へ

2020.11.25

未病段階でもアプローチができる漢方薬。「自立神経とホルモンバランスの乱れによってさまざまな症状が引き起こされます」と西口先生。「疲れやすい」「イライラする」「頭痛・肩こり」「体が重だるい」「むくみ」など、症状から原因を見極め、漢方薬の処方や食事指導を行う。漢方はアトピーや不妊症、自律神経失調症などと特に相性が良いという。「なんだか不調」という人からはっきりと症状が出ている方まで幅広く対応が可能だ。

春風漢方薬局 〈ハルカゼカンポウヤッキョク〉 ハルカゼカンポウヤッキョク

住所
豊中市寺内2-2-22
電話番号
06-6151-2491
営業時間
月~金 9時~~19時半   土9時~18時
定休日
日曜・祝日定休

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。