地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

早期発見のためにまずはかかりつけ医院を リラックスできる環境作りがポイント

2020.11.25

女性への配慮で通いやすさを追求コロナ禍の中、健康意識が高まったとはいえ、多くの方は体に痛みや違和感を覚えたときに通院されます。その時に大きな異常が見つかった場合、入院し手術を受ける必要があるかもしれません。そのような事態を防ぐには、原因の早期発見が不可欠です。まずは安心して通える「まちのかかりつけ医」を見つけてほしいと思います。例えば、当院では通院への敷居を下げるため「通いやすい環境作り」にこだわりました。マンモグラフィ周囲のレイアウトでは、更衣室・レントゲン室・マンモグラフィまで、他の患者さんと一切接触しない通路を用意。放射線技師も女性が担当することで、少しでもリラックスして診察していただけるよう工夫をしています。専門的な診察で迅速な対応を環境を整えるだけではなく、診察から治療までスムーズに行うことができる確かな技術も信頼して通っていただくためには重要です。自分の症状がわかっている場合は、専門の医院に通われる方が良いでしょう。そうではない場合は、幅広い診療科目を設けている医院に通うことから始めましょう。当院では、内科・消化器内科・内視鏡内科・乳腺外科・循環器内科・外科を診療科目として設けています。必要な検査をすべて当院内で行うことができるよう、設備を充実させ、当院での治療が難しい場合も、できるだけ詳しいデータをとることで治療を担当する病院に引き継ぎます。何が原因かわかるまで時間がかかる…そういったことのないクリニックこそ、まちのかかりつけ医として信頼されるのではないかと考えています。

大石クリニック おおいしクリニック

住所
箕面市船場西三丁目6番32号 箕面船場クリニックビル302号室
電話番号
072-728-0018
HP
営業時間
午前診:9時~~12時   午後診:16時~19時 
定休日
日曜休診 ※水・土曜は午後診休診

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。