地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

”終活 “ のススメ 『カード式納骨堂(永代供養)』

2020.12.25

「終活」とは今までの人生を振り返り、必要な準備をして今後の人生をさらに楽しむ活動のこと。今回は、昨今注目を集めている「カード式納骨堂」について常光円満寺の藤田晃秀副住職にお話を伺いました。

現代のライフスタイルにあったお墓選びを

「“子どもの負担にならないようにしたい”というお墓選びの相談が増えています」と藤田副住職。少子化により、継承者が居ない、管理する子どもへの負担を減らしたい、など昨今のお墓事情は大きく変化している。その中で、注目を集めているのが永代供養の納骨堂だ。JR・阪急吹田駅から徒歩5分の場所にある常光円満寺の舎利殿には、従来の仏壇型やロッカー型のほかに、最新型のカード式納骨堂がある。従来の墓参りといえば「遠方で行き辛い」「掃除が大変」など供養する側の負担が大きい。しかしカード式納骨堂はそれらの悩みを解消。交通至便で冷暖房完備、バリアフリーなので快適にお参りすることができる。「20時までお参りいただけるので、仕事帰りに少しだけ…と立ち寄る方もいらっしゃいます」と藤田副住職。

常光円満寺が責任を持って永代供養
さらに安心なのが永代供養してもらえること。「時が経ち、墓守りされる方がいなくなった際には、本堂前にある供養塔(宝筺印塔)か舎利殿のご本尊である釈迦涅槃像の下に納骨いただけます。とくに後者はお参りに来られた方は、まずご本尊さまをお参りされてから各階に上がって行かれるので、その皆様方がお参りくださるありがたい場所でもあります」と藤田副住職。足利将軍の菩提寺として1280年の歴史を誇る常光円満寺だからこその安心感もある。興味のある方はまずは一度見学を。

【シティライフ主催】
これから始める終活セミナー
「自分と家族のために。永代供養とこれからのお墓のカタチ」
1/27(水)10:00~11:00
場所:摂津市千里丘1-13-23(JR千里丘駅徒歩5分)
㈱シティライフNEW
※詳細はこちら

足利将軍の菩提寺 高野山真言宗 常光円満寺 じょうこうえんまんじ

住所
吹田市元町28-13
電話番号
06-6381-0182
HP
アクセス
JR・阪急吹田駅より徒歩5分
駐車場
無料駐車場25台

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。