地域情報紙「CITY LIFE」が発信する地域密着のニュースサイト

少ない負担で高精度の検査 6㎖の血液が教えるがんリスク

2021.01.25

健康の中でも特に気になるガン。そんなガンのリスクが僅か6㎖の血液から判定できるのが「メタロバランス(MB)検査」。同検査は、レナテックが千葉県がんセンター、神奈川県立がんセンターと共同開発したがんリスクスクリーニング検査で、血中に含まれる亜鉛など17種類の微量元素濃度を測定し、4段階でがんリスクを判定する。同検査の大きな特徴は、がんの中でも早期発見が難しいといわれる「すい臓がん」を含め、女性は9部位男性は6部位が判定対象であること。がん検診となると高額な費用と時間が必要になるが、MB検査なら低費用・短時間で「がんリスク」が知れる。様々な健康が気になる今この時に是非受けてみては。

 

 

株式会社c 株式会社レナテック

住所
大阪市淀川区 3-5-西中島6 サムティフェイム 新大阪1号館102
電話番号
06-6152-6234
営業時間
9時~~17時

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。