地域情報紙「City Life」が発信する地域密着のニュースサイト

坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、脊椎管狭窄症 膝関節・むくみは漢方で根本から改善を

2021.02.25

 ズキズキ、チクチク、ピリピリ、重だるい等の腰・肩・膝の痛み、しびれ、水が溜まるなどの症状は大変つらいもの。病院では手術や薬物療法・神経根ブロック療法などが行われるがリスクを伴ったり一時的に痛みを抑える治療が行われることが多いという。漢方では根本原因と体質に着目し、体内の「気」「血」「水」の滞りを改善、痛みの出にくい体質へと導く。年齢による痛みには、腎の働きを良くし体を温め血行不良や冷え、それに筋肉や骨を丈夫にし根本的に体質を改善する。身体の痛み改善はもちろん、子宝相談、アトピー性皮膚炎、自律神経、低体温、免疫力アップ、寝たきり予防など一度相談してみては。

国際漢方 茨木薬店

国際漢方 茨木薬店 茨木市真砂1-11-35(平和堂1F)
TEL.072-638-9939
漢方瑞雲 高槻薬店 高槻市芥川町1-11-1(JR高槻徒歩3分)
水曜・講習会日休 TEL.072-686-0090
※各店予約制の為相談前に一度連絡を
住所
茨木市真砂1-11-35
電話番号
072-638-9939
営業時間
相談/10時~18時
定休日
無休

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。