地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

焦らず自分のペースで“自信をつける場所” 一人ひとりの自立を総合的にサポート

2019.09.06

「ひきこもりがちで毎日通える場所が欲しい」「人と関わるのが苦手で働く自信がない」「発達障害と診断され、専門のサポートを受けたい」……、悩みから一歩を踏み出したい方の心強い味方になってくれるのが同センターだ。ひきこもり支援の専門アドバイザーが対応してくれ、一人ひとりの状況に合わせて細やかなサポートをしてくれる。「個々で段階が違います。人とのコミュニケーションが難しい人であれば、まずは通所することに絞って利用を開始してもらい、少しずつ人に慣れていってもらえたら」と話すのは代表の桑田さん。個別支援計画書を作成し、一人ひとり目標設定をして3ヶ月に1回振り返る時間を設定。通所者同士でレクリエーションやゲームをしたり、就労体験やボランティア活動・パソコン講習などもあり、個々人のペースで無理なく過ごしている。まずはご相談を。

サポートセンター フルハウス サポートセンター フルハウス

住所
吹田市千里山東2-22-14 ラポール千里山201
電話番号
06-6339-6760
営業時間
開所時間/月~金:10時~~16時
アクセス
阪急千里線千里山駅、東側出口より徒歩1分

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。