地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

大切な思い出を残すペット供養の新しいカタチ

2019.10.26

ペットにも明るい終活を
 「人と同じように、ペットも生きている間に明るい終活を」と話すのは店長の田邊さん。自身も16年間一緒に暮らしていた愛犬が亡くなり、激しいペットロスを体験したそう。「仕事から帰るといつも玄関まで迎えに来てくれていたので、帰宅するたびに辛かったですね。現実を受け入れるのに数年かかりました」。このまま悲しみに浸っていては、楽しかった思い出さえ消えてしまうのではないかと不安になり、“一緒に暮らしてきた証”として身近に感じられるオブジェのようなものを作ろうと考えたそう。「ふと思い出した時に手を合わせたり、想いを馳せられるモノがあればロスが軽減できると思ったんです。人のお墓は生前に建てると長寿や繁栄など縁起がいいとされています。ペットに対しても同じように事前に準備をすることが大切です」。

手仕事だから世界に一つ
 同店のモニュメントは全て職人の手作業で丁寧に作られているのが特徴。「わんちゃんや猫ちゃんたちも顔や毛並み・性格に個性があるように、石一つひとつにも個性を持たせたかったんです」と田邊さん。石材職人として25年以上の経験から、石の性質や使い方を熟知。墓石だけでなく建築石材を用いることで、現代の暮らしに馴染むよう工夫されている。「お墓と聞くと別れのイメージが強くネガティブな表現に聞こえがちです。でも大事なことは、ペットとこれまで暮らしてきた大切な記憶を残すこと。もっと気軽に、ライフスタイルに合ったペット終活をしてほしいです」と田邊さん。お店だけでなく、出張訪問でサンプルも見られるので、一度連絡してみては。

caro® collection カーロコレクション

住所
神戸市東灘区住吉宮町4-3-13 106
電話番号
078-811-3599
HP
営業時間
営/11時半~19時半~
定休日
火曜定休

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。