地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

施主の要望に耳を傾け”暮らしやすさ”を追求する 建築家と建てる家

2019.11.22

 施主との対話を重ね、細やかな要望に一つひとつ丁寧に応える平賀敬一郎建築研究所。「建築家という中立な立場だからこそ、さまざまな側面から提案できることがたくさんあります」と話すのは同社代表の平賀さん。建築家の役割は、設計やデザインだけではなく、使用建材やコスト、工法、工程など家づくりに関わる全てのことを施主の代わりに監理すること。中立な立場の建築家が、適切に工事が行われているか厳しくチェックするため、理想の家づくりが実現できる。一生に一度の家づくりだからこそ、安心して快適に暮らすことができる、世界でたった一つのプレミアムな空間にあこがれる人も多いだろう。そんな夢を実現するために、建築家が施主に代わって家づくりをサポートしてくれる

株式会社平賀敬一郎建築研究所

住所
神戸市中央区磯辺通4-2-8 田嶋ビル6F
電話番号
078-584-1520
HP

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。