地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

骨董&アンティークをカジュアルに

2019.12.21

【めぐりめぐって出会う、古き良きもの】
 芦屋の水道橋バス停前にオープンした骨董品専門店「マタン」。黄色い外観が目印のお店には、江戸や明治の時代、実際に庶民が使っていた食器や生活雑貨が並ぶ。骨董品と聞くと、高価なイメージがあるが、マタンの骨董品は買い求めやすいものが多い。「料理などに実用していただき、カジュアルに楽しんでもらえれば」と店主の岸本愛子さん。女性ならではの視点で集められた逸品の中から、お気に入りを探してみてほしい。

心がひかれる古いもの マタン

住所
芦屋市東山町29-21
電話番号
0120-479-221
営業時間
受/12時~18時~
定休日
不定休 12/29~1/6休

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。