地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

大工さん展 近世の職人文化とその伝統

2019.12.21

 「大工さん」が活躍した江戸から明治大正にかけての職人像に焦点をあて、衣食住といった日常の暮らしや、仕事場での姿を通して、職人が築き上げてきた独特の世界を紹介する。

日 時:1/11(土)~3/1(日)9時半~16時半(入館は16時まで)月曜休館(祝日の場合開館)
場 所:竹中大工道具館(神戸市中央区熊内町7-5-1)
入館料:一般500円/大高生300円/中学生以下無料/65歳以上200円
問合せ:TEL078-242-0216

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。