地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

50歳近くなると急にやってくる 「外反母趾」「巻き爪」は評判の ”足指ソムリエ”が改善

2020.02.04

年齢を重ねると全身の筋力が低下してくるが、その中でも影響が大きいのが足の筋肉。身体の基礎・基盤と例えられる足の筋肉が低下することで外反母趾や巻き爪などのトラブルに。ムリな矯正や爪を切るなどの自己流のケアがより悪化させること場合が多く、脚をかばって歩くことでO脚や、寝たきりといった深刻な事態になることもある。特に50歳前後の女性に多く、疲労や加齢に伴うホルモンバランスが原因なのだとか。同院の木方先生は「足指ソムリエ」としてTVやその他メディアから注目されている。他院の院長先生にも指導を行う先生を頼りに全国から通院する方も。「足の爪の形がコンプレックス」「足の痛みがなかなか無くならない」と悩む方はまずは相談してみて!

大阪巻き爪フットケア専門院 (ありがとう鍼灸整骨院内) おおさかまきづめ

住所
茨木市舟木町5-3 シャルマン・コートモーリ1F
電話番号
072-638-5777
営業時間
11時~17時~土曜 9時~16時~~14時22時 土曜12時19時
定休日
日曜祝日 定休

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。