地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

美しくしなやかな日本の伝統的な踊り 心と体を整えて自分を磨く

2020.02.20

 400年以上の歴史を持つ日本の伝統的な舞台芸術「日本舞踊」。和の音楽に合わせて、しなやかに踊る姿に憧れる人も多いはず。同教室は、「初心者には難しそう」「敷居が高そう」と思われがちな日本舞踊を基礎から丁寧に教えてくれる。踊りはもちろん、礼儀作法や着付けも学ぶことができ、幅広い教養が身につくと評判だ。踊りについては、ゆっくりとした動きなので体力を使わないように見えるが、しなやかに動くには身体中の筋肉を使う。自然と姿勢も良くなっていくことから、運動を目的に始める人もいるそう。体験会には着物がなくても参加できるので、気軽に足を運んでみよう。

日本舞踊・ 新舞踊教室(天羽会桐流)

住所
●神戸教室(神戸市婦人会館) 神戸市中央区橘通3丁目4-1 ●芦屋教室(コープデイズ芦屋) 芦屋市大原町9-1-304 ラポルテ東館
電話番号
090-1142-3528

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。