情報紙シティライフが発信する
地域密着のニュースサイト

伝統のセオリーで作り上げる 四季折々の和菓子

2020.03.05

豊中の銘菓の「白球もなか」でおなじみの御菓子司。一つひとつ素材と手作りにこだわり、四季に合わせた和菓子を昔ながらのセオリーで作り上げる。「梅羊羹」は相性の良い紫蘇を合わせ、ほんのりとした酸味がやみつきに。青梅の甘露煮を黄身餡で包み焼き上げた「貴梅」は、シンプルながらも梅の香りと味わいが感じられる一品

御菓子司 富貴屋本店 〈ふきやほんてん〉 ふきやほんてん

住所
豊中市服部西町2-5-23
電話番号
06-6863-0504
HP
営業時間
8時半~~18時半
定休日
月曜定休

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。