地域情報紙「CITY LIFE」が発信する
地域密着のニュースサイト

大人の嗜み 〜着物を楽しむ〜

2020.03.07

今、着物を日常的に着て、お茶やお花を嗜む女性が増えているという。

改めて着物の良さについて㈱絲ingの今西さんにお話をお伺いしました。

 

着物を楽しむ人は年々増加している

日本の伝統文化として永く愛され続けている着物。 近頃では年々着物を楽しむ人は増えているようだ。 「冠婚葬祭で利用されることが多い着物ですが、 フォーマルな場所だけではなく、 カジュアルなシーンで着物を楽しむ方が増えています」 と話すのは着物の販売からクリーニ ング、 メンテナンスまで総合プロデュースする絲ing代表の今西さん。 「着物で京都に遊びに行くとか、 気分を変えて着物デートするとか。 いつもと同じ時間でも、 洋服とは違う楽しみができますよ」。

 

改めて見直したい着物のすばらしさ

着物を着る楽しみはしゃんとした自分になれることではな いだろうか。着物を着たとたん、内股気味になり、 背筋は驚くほどしゅ っ と伸び、 「歩く」「食べ る」 「座る」 「立つ」 とい ったあらゆる所作が角がとれたようにしなやかに丁寧になり、 洋服では味わえない清々し い気持ちになる。 着物が着たいがゆえに、 お茶やお琴とい った習い事を習うといっ た人も多い。

 

洗える着物で気軽に愉しもう

「着物は高価だし、 尻込みして しまう」 そんな方におすすめなのが 「洗える着物」 。 絹ではな いため、 比較的安価で作れるのだが、 生地の風合いは限りなく絹に近い上質な化繊を使用している。さらに水や汚れに強く、型崩れしにくい ので雨の日でも気にせず気軽に着用でき、 自宅の洗濯機でそのまま洗うことができる。カジュアルに着こなすにしても、 子どもや孫の入学や卒業、 冠婚葬祭で着るにしてもこの価格でこのクオリテ ィなら 一 着もっていても損はないのではないだろうか。無料の着付け教室も開催しているので、 着慣れていない人も安心。 3月に高槻で 「洗える着物キャンペーン」 を開催するので、 訪れてみては。

 

 

毎月2回(土曜日)に無料着付け教室 開催中 要事前予約

きもの悉皆屋 株式会社絲ing シーイング

住所
摂津市千里丘6-5-8 セントラル千里丘2F
電話番号
06-6192-5298
営業時間
受/平日10時~~19時
駐車場
駐車場完備

newstest


HP

記事内の情報は取材当時のものです。記事の公開後に予告なく変更されることがあります。